« どうして直らないのか、岩見沢市の体質 | トップページ | どうして直らないのか、岩見沢市の体質 その3 »

2017年7月13日 (木)

どうして直らないのか、岩見沢市の体質 その2

       

       ここ1~2ヶ月の報道で報道さられた岩見沢市の体質。

 

 松野市長は、1期目でも市役所改革を訴えたが果たせなかった。2期目の立候補に際しても、自治体経営分野では「信頼確保・向上へ、職員の意識改革に継続して取り組む」ことを盛り、不祥事が相次いだ市の体質改善を図る意志を明確にした。
 はずであったがこれと全く反対の方向にむかっている。

この内容で前回ブログを書いて、続きを・・と思っていた矢先7月11日道新夕刊は次の記事を報道した。

夕刊を見ていない方も多くいると思うので掲載します。

画像


さらに翌日の朝刊に「提供中止のみ公表」疑問の声
と言う見出しの大きな記事が 報道された
この件は次回のブログに載せます。

|

« どうして直らないのか、岩見沢市の体質 | トップページ | どうして直らないのか、岩見沢市の体質 その3 »