« 2015年10月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月29日 (月)

コンパクトなまちづくりを進めた、現市政!

市はコンパクトなまちづくりをすすめた
人口推計をそのまま鵜呑みにした、人口減少社会を迎えるにあたって、持続可能なコンパクトなまちづくりを進めています。
と平成25年7月の「広報いわみざわ」は述べています。

広報岩見沢平成25年7月号http://www.city.iwamizawa.hokkaido.jp/ikou/i/kouhou/1307/book/h25-7-p04.pdf

この時期市長は「コンパクトなまちづくり」を連発していました。

人口減少ありきのまちづくりをすすめた結果が、人口減少を加速させました。

|

2016年8月27日 (土)

かわい清秀の政策見て下さい!

かわい清秀の政策です!

これでいいのか岩見沢!今なら間に合う市政の改革!

将来を見据えた政策をどうして作れなかったのか。大きな疑問です!

将来の岩見沢を、市民の皆さんとともに作り上げます。

2016__11

2016__21

|

2016年8月14日 (日)

ご先祖様に感謝!

常照寺の納骨堂にお参りに

今日は多忙の中栗沢砺波の常照寺にお参りに行きました。

選挙に出馬することと、先祖のご供養に参りました。

父母、祖母、祖父それに

母方の曾祖父高田吉良平さんに

Dsc066641

吉良平 じいさん お願いします。

120年前に、常照寺を建てに渡道したひいじいさん

伝え聞くところによると、明治の東本願寺の再建では副棟梁として活躍した

吉良平じいさんに、あなたの渡ってきた大地に

ひ孫は花を咲かせていますと、私が代表して伝えました。

選挙に出るからお守り下さいとも

Dsc066651

|

2016年8月 5日 (金)

立派に成長した あの子!

10年くらい前に、私の事務所の入り口に

「トイレ、お貸しします」の張り紙をしていました。

ある日1人の 少年が「トイレ貸して下さい」と言って入ってきました。

私は、「どうぞ」と言って、彼はトイレを借りて

ジュースを飲み、おやつを食べ帰っていきました。

何回か家に帰るバスに乗る前に、彼は事務所に寄りました。

事務所が近くに引っ越してからも偶然に彼はトイレを借りに来ました。

それから10年近くもなった 今日 彼が開設間もない私の事務所に現れたのです。

すっかりいい青年になっていました。

私が市長選挙に出ることが分かって訪ねてきたのです。

私と妻が残っていた事務所に顔を出した彼が言いました

「分かるかい」

少年時代の面影を残した青年が立っていました。

トイレを借りていた彼が立って居るではありませんか。

近くの知的障害者授産施設での仕事の帰りだと言うのです。

とても嬉しかったのです。あの子がこんなに大きくなって。

トイレを貸してくれたおじさんの一大事、市長選挙に出ている

おじさんを激励しようと言う心が読み取れました。

高等教育を受けながらも、平気で人をだます人間が多い中で

私はとてもさわやかな感じと、大いなる感動をしました。

今日もいい日でした・・・・・・・・

|

2016年8月 4日 (木)

岩見沢市長選挙立候補表明

立候補を表明

河合清秀は7月31日サンプラザホテルにおいて記者会見を行い、岩見沢市長選挙に立候補をすることを表明しました。

1470263036277104141802_2

要旨は

無投票で良いのか!
無投票で市長を決めて良いのか!

 多くの皆様からの声が私の背中を押した。
 
   市民と共に

 あたたかく、やさしく、住みやすい

             街づくりを

 地元での雇用拡大、若者の定住をすすめる。

詳細な政策は後日アップします。

無所属で、日にちもないまま、市民の力が頼りです。

宜しくお願いいたします

|

« 2015年10月 | トップページ | 2016年9月 »