« 三笠市の生ゴミ処理センターを見学してきました | トップページ | かわいと乾杯大盛況でした »

2011年7月27日 (水)

この先は大槌駅だった

二本の鉄路の先は大槌駅だったんだ!

東日本大震災復興支援ボランティアにいってからもう1ヶ月も過ぎてしまいました。
ボランティアに行ったことで今もすぐ思い出すのは

2本のレールの先の事です
画像



360度見渡す限り住宅の基礎のコンクリートだけ残った情景

画像


画像


画像


あのレールの先は何だったんでしょうかたぶん駅があったのだろう

そう思っていました。

地図で調べてみるとこのレールの先に駅があったのです。

2女が帰宅したとき大槌にボランティアに行ったことを伝えました。

大学院に居た時大槌の研究施設を訪れたことがあること。

大槌駅から列車に乗ったことが分かりました。

「あの駅どうなったのかな」

多くの方が思っている「あの駅どうなったのかな」

駅は多くの人々の心にしっかり残っています

|

« 三笠市の生ゴミ処理センターを見学してきました | トップページ | かわいと乾杯大盛況でした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 三笠市の生ゴミ処理センターを見学してきました | トップページ | かわいと乾杯大盛況でした »