« 民主党北海道新春パーテー | トップページ | 和田忠久 教授を講師に学習会 »

2007年1月31日 (水)

女性を生む機械にたとえた柳沢厚生労働相は辞任を!

発言撤回!辞任を!

女性を生む機械にたとえた柳沢伯厚生労働大臣は辞任すべきです。そもそも子育ての支援、対策を進めていない厚生労働省のレベルでの発言かなとも思います。

柳沢氏は「とにかく、15歳から50歳の女性の数は決まっている。生む機械、装置の数は決まっているから、機械というのは、あとは1人頭でがんばってもらうしかないと思う。」

等と述べた事である。

人に対して、人、人格を尊重した行政を進めなければならない厚生労働省のトップの認識がこのようなものであることが公にされたことであります。

安倍首相の任命責任も問わなければなりません。

|

« 民主党北海道新春パーテー | トップページ | 和田忠久 教授を講師に学習会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 民主党北海道新春パーテー | トップページ | 和田忠久 教授を講師に学習会 »